新聞社での紙ひも・ストッカー採用状況

 

新聞社名 採用状況
北海道新聞社 2002年6月〜コンパクトストッカーと紙ひも全道購読者に配布
苫小牧民報社 2000年4月 ストッカーと紙ひも苫小牧市内配布
東奥日報社 2000年3月〜ストッカーと紙ひも八戸市内配布
2001年4月〜青森市内配布・弘前市内配布拡大中
デーリー東北新聞社 2002年4月〜ストッカー配布
秋田魁新聞社 1999年1月 ストッカーと紙ひも配布
岩手日報社 2002年 紙ひも配布を検討
岩手日日新聞社 2002年7月〜紙ひも配布
河北新報社 2000年1月 ストッカーと紙ひも配布
山形新聞社 2001年11月 紙ひも新庄市最上地区に配布
2002年4月〜配布地区拡大
朝日新聞系販売店会(福島市内) 1999年 販売店独自にストッカー市内配布
朝日新聞系販売店会(米沢市内) 2000年 販売店独自にストッカー市内配布
新潟日報社 2000年3月〜紙ひも上越市内配布・配布地区拡大中
京都新聞社 2000年4月 紙ひも近江今津町地区で配布
岐阜新聞社 2000年8月〜ストッカーと紙ひもセット配布
中日新聞社 2000年10月〜岐阜県内でストッカーと紙ひもセット配布
中国新聞社 2001年5月 一部販売店で紙ひも配布・2002年8月 配布地区拡大
熊本日日新聞社 2002年2月〜紙ひも古紙回収登録者に配布
朝日新聞社 2001年4月より紙ひもを販促品として採用(ポリ袋中止により)

 
○新聞古紙回収を検討・実施或は回収に協力している新聞社・販売店が増えつつあります。
・北海道新聞社: 2002年6月〜道内各自治体にごみ減量の協力と古紙リサイクルを啓蒙
・読売新聞社: 2000年6月古紙回収ガイドブック「ペーパーリサイクルブック」を作成し、関東地区で販売店回収を促進
・新潟日報社: 販売店自主回収・集団回収に協力
・山梨日日新聞社: 回収希望の購読者から販売店が回収し、印刷センター敷地内に設置のベーラーにて圧縮梱包し、製紙会社に販売。近隣団地内集団回収にも協力
・信濃毎日新聞社: 地域・子供会等集団回収に協力、独自の回収システム構築
・福岡市各新聞社: 2000年4月よりモデル地区での新聞古紙回収事業に協力
・熊本日日新聞社: 2000年10月熊本新聞古紙リサイクル協議会設立に参加
古紙回収ハンドブック「また、きみに会いたい」を作成・配布
 
 今後拡大強化が予想されます環境関係法律(特に資源有効利用促進法)では『拡大生産者責任・排出者責任』が強化され、事業者による製品の回収・リサイクルが義務付けられる方向です。新聞社・販売店におかれましてもこれらに対応出来るシステム作りが必要と思われます。