岩手県再生資源利用製品認定制度について
   
1.  再生資源を利用して製造された優良な物品を知事が認定することにより、資源の有効利用とリサイクル産業の育成を図り、これにより循環型社会を形成する。
   
2.  知事が認定を行うにあたり、その適否について意見を聞くため、再生資源利用製品認定審査会にて決定する。
   
3.  県は当該認定製品を優先的使用に配慮すると共に、県民・業者及び市町村に対し周知に努める。
   
4.  主として県内で排出された再生資源を利用し、県内で製造されること。
   
5.  環境への負荷の抑制に十分な配慮がなされているなど、環境保全のため必要な措置が講じられている事業場において製造されること。
   
等によって認定された製品です。