北上製紙リサイクルシステム
古紙分別マニュアル
古紙の分別一覧表
北上製紙の「紙ひもQ&A」
グリーン購入法適合銘柄一覧


古紙分別マニュアル

1 分別の種類

 新聞紙(チラシ込み)、雑誌(上質紙、雑誌など)、段ボールの3種類に分別します。

2 禁忌品(きんきひん)

 プラスチック、ビニール、金属などは除いて下さい。

品名
プラスチック プラスチック製品、フィルム、セロファン
ビニール カタログの袋、郵送用のビニール製袋など
金属 ファイルの金具、クリップ
その他 ガラス、図面用布袋


(例) ポリ袋、粘着テープ、ワッペン類、ファイルの金具、金属クリップ類、フィルム類、発泡スチロール、セロハン、プラスチック製品、ガラス製品、布製品

品名
カーボン複写紙 伝票等の裏面にカーボンが塗布されているもの
感熱紙 各種検針票、伝票
その他 藁入り段ボール、写真、合成紙
※感熱紙は爪で素早くこすると黒く線になり判別できます
※藁入り段ボールは中国、東南アジアからのものが多いです
   

(例) 窓のついた封筒、ビニールコート紙、ワックス加工品、防水加工品、感熱紙、感熱発泡紙、裏カーボン紙、合成紙、油紙、写真
 
 
 
3 古紙の出し方

 新聞紙 新聞紙用白い紙ひもで結束
 雑誌 紙ひもで結束、結びづらいものは段ボールに入れても可
 段ボール 紙ひもで結束、大きさ・量によってはバラでも可
 機密書類 専用の段ボール箱

4 紙ひもの問い合わせについては

    北上製紙株式会社 加工品担当
TEL 0191-26-1994


▲ページの先頭へもどる
プライバシーポリシー お問い合わせ
Copyright (C)2013 KITAKAMI PAPER Co,.Ltd All Rights Reserved.